• 〒462-0869
    愛知県名古屋市北区
    龍ノ口町3丁目17-2
  • TEL: 052-913-3555
施術メニュー
肩の痛み肩の痛み
手の痛み手の痛み
腰の痛み腰の痛み
足の痛み足の痛み
自律神経調整
むくみむくみ
しわしわ
たるみたるみ
しみしみ
診療受付時間
予約優先
9:00
-12:00
15:00
-19:00
○○
○○
○○
×○
○○
土※○✖️
××
【休診日】木曜午前・日曜日・祝日
※土曜日は、8:00〜12:00午後は休診
お問合せ、予約こちらお問い合わせはこちら
052-913-3555052-913-3555

FMT腰痛治療法

FMT腰痛治療法

宇宙飛行士に対する腰痛治療法としてNASAから信頼されている方法とは?

宇宙飛行士のほとんどは、無重力空間である宇宙で腰痛を感じます。なぜ腰に痛みを感じるのかは色々な説が挙げられていますが、痛みに対する治療法については明らかになっているようです。

世界最高水準として知られているNASAが勧めている腰痛への治療法には、牽引療法ではなく運動療法を取り入れるという事でした。 急性腰痛でお困りの患者様の多くは、家族や友人に脇を支えてもらいながら来院されます。この時、松葉杖があると自力で歩ける人が多いです。 脇下から上半身を支え、椎間板に対する体重不可を軽減させることにより、急性腰痛の多くは痛みを和らげることができます。

その状態から運動療法を行う事により、多くの腰痛は治療病域内となります。これらの療法は最新療法となり、FMT浮腰式腰痛治療法と名称されています。

安全で無理がない腰痛治療法プロテックの特徴

プロテックは浮腰式となり、今までにない新しい治療法として腰痛治療法の最前線を担っています。座ったままの姿勢から上半身を支え、腰を自然の重力の力によって宙へ浮かせます。この時、体重の約半分以上を占める上半身の重さを取り払えた状態が保てます。これにより、椎間板への内圧力が軽減され、周辺筋肉がそれぞれの緊張を維持しようとします。

一般的な治療法としては、約10分〜15分間の間に腰を浮かせた姿勢を保つだけです。力を加えて無理に引っ張る動作(動力による牽引)はせず、単純かつ安心・安全な腰痛に対する治療法です。これまでの牽引療法としては、外から一方的な力を加えて腰に負荷をかけるため、椎間板に対する正しい圧力と、筋肉のこわばりを両方維持することはできませんでした。

今や欧米などの医療先進国では、牽引療法による治療は一般的ではありません。 日本における医療関係者もまた、腰痛の治療法として牽引療法に重点をおくことについては療法効力や主旨に対して様々な問題点などが問われているようです。

浮腰式腰痛治療プログラムオススメコース

1ヶ月 9800円

※コースでなく1回の治療も受け付けております。
お試し体験をご希望の方はお問い合わせください。

CopyRight (c) はる接骨院 All Rights Reserved.